pt-image
a
古き良き下町文化の残る『三ノ輪』1Fでは、オーガニックな食材を始め、日本古来より使われてきた昆布、日本初の昆布を練り込んだ蕎麦。日本が各地で醸し上げてきた日本酒。それらを下町文化の中で楽しんでいただけます。

Follow me on instagram

Contact us

株式会社 菜縁s 〒116-0003 東京都荒川区南千住1-16- 8

TEL 03-6806-8436

FAX: 03-6806-8437

MINOWA

古き良き下町文化の残る『三ノ輪』

オーガニックな食材を始め、日本古来より使われてきた昆布、日本初の昆布を練り込んだ蕎麦。日本が各地で醸し上げてきた日本酒。

その日その時の料理。下町文化の中で楽しんでいただきたい。作ってくれている、『人』『モノ』『想い』届けること。

_c1a1069

KIMAGUREYA

FOOD MENU

『食』今までもこれからも、なくてはならないもの

『食』の世界に携わってきて、食べる事『食』の意味を考えてきました。

生産者とお客様を繋ぐ「架け橋」になりたい。

『食』が多様化してきているからこそ

もう一度『食材』から。

ABOUT MENU

西京爆弾

豚肉の背脂と赤身を西京みそで漬け込み、豚のひき肉と合わせてタネにし、油揚げで包み焼き上げました。小籠包と餃子、そこにグルテンフリー。和のテイストを加えたオリジナル名物。

トリッパの煮込み

洋風モツであるトリッパ(牛の第2胃袋)を和風みそで煮込んだ和・洋ハイブリット名物。牛すじ煮込みの様に、噛めば噛むほど味がでる。お酒にピッタリの名物

よろこんぶ蕎麦

日本古来より培われてきたお出汁昆布。それをふんだんに練り込んだ平打ちそば。かつお出汁のつゆでお楽しみ頂けます。原料の昆布は、横浜の沖で採れた新鮮かつ日本初のおそば。

ABOUT KIMAGUREYA

_c1a1069

CONCEPT

『食』今までもこれからも、なくてはならないもの
『食』の世界に携わってきて、食べる事『食』の意味を考えてきました。
生産者とお客様を繋ぐ「架け橋」になりたい。

『食』が多様化してきているからこそ
もう一度『食材』から。獲れたて、新鮮な食材から、
寝かせておいしい食材まで、
毎日お店へ届く生産者の思いのこもった食材を
料理人の絶妙なアイディア料理で提供いたします。

original4

Japanese SAKE

各地で醸される「地酒」本来現地でしか
味わえないまだ見ぬ銘酒を47都道府県から集め作り手の想い、
テロワールを感じながらまるで、
その地を感じられるかのような錯覚を起こすかもしれません。
故郷のお酒を味わうのもよし、まだ行ったことのない地の
お酒を飲むのもよし私たちが日本全国へとお客様をいざないます。

33332

Japanese food

「日本初の昆布練り込みそば」日本古来より日本人の味覚を支えてきた「昆布」とその起源は奈良時代までさかのぼると言われている「そば」

この2つの日本人のDNAに刷り込まれた食文化を江戸の風情残る下町三ノ輪で融合いたしました。江戸前横浜の海で育った「ぶんこのこんぶ」を練り込んだ打ち手自慢のお蕎麦。是非一度御賞味いただければ、自然と世界中の誰でもが日本を感じることでしょう。

年中無休

17時〜23時

(22時30分LO)

TEL 03-6806-8436
FAX 03-6806-8437