pt-image
a
古き良き下町文化の残る『三ノ輪』1Fでは、オーガニックな食材を始め、日本古来より使われてきた昆布、日本初の昆布を練り込んだ蕎麦。日本が各地で醸し上げてきた日本酒。それらを下町文化の中で楽しんでいただけます。

Follow me on instagram

Contact us

株式会社 菜縁s 〒116-0003 東京都荒川区南千住1-16- 8

TEL 03-6806-8436

FAX: 03-6806-8437
CHECK OUT

SHOP INFO

古き良き下町文化の残る『三ノ輪』
オーガニックな食材を始め、日本古来より使われてきた昆布、
日本初の昆布を練り込んだ蕎麦。日本が各地で醸し上げてきた
日本酒。料理人が生み出す、その日その時の料理。

それらを下町文化の中で楽しんでいただきたい。

「食材」のこだわり

獲れたて、新鮮な食材から、

寝かせておいしい食材まで、

毎日お店へ届く生産者の思いのこもった食材を

料理人の絶妙なアイディア料理で提供いたします。

<地酒・水>

各地で醸される「地酒」本来現地でしか味わえない
まだ見ぬ銘酒を47都道府県から集め
作り手の想い、テロワールを感じながら
まるで、その地を感じらえるかのような錯覚を起こすかもしれません。

故郷のお酒を味わうのもよし、
まだ行ったことのない地のお酒を飲むのもよし
私たちが日本全国へとお客様をいざないます。

<地酒・水>

黒澤酒造 〈こだわりの仕込み水〉
国内に流通している日本酒の70%を支えていると言われている信濃川の水。
その源流にある長野県の北部八ヶ岳の清流 千曲川(ちくまがわ)。
千曲川の流域にある長野県黒澤酒造で使用する天然水「仕込水」を
本来味わうことのできない
口当たりの良いお水をお客様のもとへ。

お酒のお口直しとして相性が良いことは言うまでもありません。

<よろこんぶ蕎麦>

「日本初の昆布練り込みそば」
日本古来より日本人の味覚を支えてきた「昆布」と

その起源は奈良時代までさかのぼると言われている「そば」
この2つの日本人のDNAに刷り込まれた食文化を江戸の風情残る下町三ノ輪で融合いたしました。
江戸前横浜の海で育った「ぶんこのこんぶ」を練り込んだ打ち手自慢のお蕎麦
是非一度御賞味いただければ、自然と世界中の誰でもが日本を感じることでしょう。